パチンコのハイエナ専門にターゲットにされたパチンカスの末路

パチンコ・パチスロあるあるを漫画にしてたくさんの人に楽しんでもらいたい!
そこで、実話を元に今回は「パチンコのハイエナ専門にターゲットにされた男」を漫画にしました。

—あらすじ—
俺の名前は伊藤。いつもハイエナされることからカモと呼ばれている。

あー今日もいい天気だ!こんな快晴の日は、、、やっぱりパチンコパチスロだろ!
と、俺みたいなプロのパチンカスになってくると、
どんな天気でもパチンコパチスロ日和にしてしまうのさ!

心当たりのある人は、もう立派なパチンカスだぜ!俺の仲間だ!

ルンルーンそれでは、今日も楽しく勝たせてもらいますか!
まずはジャグラーの合算がいい台がないかチェックしてっと。
うーんジャグラーは、今のところ特にいい台はなさそうだなー

ということで、パチンコも見てみますか!
みんなももう知っているだろうが、最近は遊タイム搭載の台が増えて来ている。
この遊タイムというのは、パチスロでいうところの天井で、規定回数まで回転させると右打ちが発動してほぼ確実に大当たりを
発動できるというものだ。

この遊タイム搭載の機種が増えてからというもの、パチンコ台の回転数をチェックするのも日課となっているんだ!

と!早速!北斗無双3で回転数650回転の台を発見!!これはお宝台だぜ!!!
北斗無双3は949回転消化で遊タイム突入だからあと300回転で突入!これは期待値MAXだ!

席をゲットと、、、 バン!(横から飛んでくるタバコの箱)

え?

果たして伊藤は運命はどうなるのか!?

■「パチンコあるある」ではパチンコ・パチスロのあるあるをマンガ動画にしていますので、ぜひチャンネル登録していただけると嬉しいです。
———————————
https://www.youtube.com/channel/UCDda7xNtFWQzyFZqrx1iWgw
———————————
「こんなあるある知ってる!体験した!」という方はぜひコメントで教えてください!
あなたのコメントが漫画になるかもしれませんよ!

■あるある動画
ジャグラーで合算1/120の台をハイエナした男の末路…【パチンコあるある】

大負けした後、閉店15分前にジャグラーの合算1/117の台を見つけてしまった男の末路…【パチンコあるある】

マイホの癖は角2!そしてジャグラーを打ち始めた結果…【パチンコあるある】

ジャグ連中にお昼休憩をしてしまった男の末路…【パチンコあるある】

#パチンコ
#ハイエナ
#遊タイム
#パチンカス
#漫画
#パチンコあるある
#パチスロあるある